ネイティブキャンプでおうち留学!ママも子供もバイリンガル!

子供を絶対バイリンガルに育てたい! オンライン英会話のネイティブキャンプは低料金でレッスン受け放題! 毎日英語を話す時間が作れるからおうち留学できちゃう♪ 子供もママも毎日英語でバイリンガルになっちゃおう★ バイリンガルキッズ3人を持つママが綴るブログです。

オーストラリア駐在&留学ならネイティブキャンプでイギリス英語!

オーストラリアに駐在予定や、

オーストラリアに高校留学、大学留学など

長期の滞在を計画されているなら、

 

ネイティブキャンプでイギリス英語に慣れておくのは

おすすめです!

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

 

私は、オーストラリアに住んでいますが、

オーストラリアはイギリス英語なんです。

発音は、オーストラリアアクセントですけどね…。

 

 

もともとイギリスの統治下にあったこともあるし、

英国からの移住者も多いオーストラリア。

 

 

イギリス英語を話す上司や取引先、

お店の人などブリティッシュアクセントに出会う機会が

たくさんあるのでぜひ、耳と目を慣らしておきましょう!

 

 

ネイティブキャンプは、

イギリス出身のネイティブ講師がいるので

イギリス英語に耳を慣らしたり、

イギリス英語発音教材が用意されていますよ。

 

 

 

 

 

 

オーストラリアではイギリス英語!日本の英語はアメリカ英語

f:id:sunshinemum:20171014080905j:plain

 

日本では中学からアメリカ英語で習ってくるので

オーストラリアに来ると最初は戸惑うかもしれません。

アメリカ英語とイギリス英語では単語が違ったりしますよね。

 

”ママ”はアメリカ英語では、

Mom, Mommyだけど

オーストラリアではイギリス英語なので

Mum, Mummy

 

Mummyってミイラと同じスペルなんですよね。笑

 

 

クリスマスにサンタさんからの手紙を子供に手配したときに

ママよりという部分を From Mommyにしたら、

小学生の息子が、

 

「ママ、サンタってアメリカ人なの?オーストラリアではMummyなのに」

 

内心冷や汗をかいた記憶があります。

 

 

オーストラリアでは、

イギリス英語が話されたり、表記に使われるので

長期滞在予定ならば、日本でイギリス英語に親しんでおくといいですよ。

 

 

イギリス英語の発音は映画ハリーポッターをチェック!

オーストラリアに来てから

アメリカの映画を観ていると、

Rの発音が舌を巻いているな~と特に感じるようになったんです。

 

Waterとか、ワラーに聞こえるけど

オーストラリアは、ウォタに聞こえる。

 

 

日本でTOEFLの勉強ばかりしたあとに

IELTSの勉強を始めたらリスニングでちょっと違和感を

感じましたね。

 

 

TOEFLはアメリカの大学に入学するためのテストだけど

IELTSはイギリスやオーストラリアの大学などに使うテストだったので

まったく違う言語とまではいきませんが

あ、違うなと思いました。

 

 

イギリス英語ってどんな発音?とチェックしたいなら

ハリーポッターの映画を観てみましょう。

 

 

ハリーやハーマイオニーたちが

話しているアクセントがブリティッシュアクセントですが

普段、日本の英語教育で聞いている英語と違いますよね。

 

 

 

イギリス英語・アクセントは慣れないと聞き取りにくい?

f:id:sunshinemum:20171014081039j:plain

 

ずっとオーストラリアにいると、

アメリカ英語を聞くと、

聞き取りやすい!!!と感じます。

 

 

イギリス英語はともかく

オーストラリアアクセントは

いつまでたっても聞き取りにくいです。笑

はっきり発音しないでズラーッと抑揚がない音が続くという感じ。

 

 

田舎のほうにいって、

出会ったおじいちゃん、おばあちゃんと

話してみると、

何を言っているか全然わからないことが多々あります。

 

 

アクセントって慣れなんですよね。

イギリス英語も最初は聞き取りにくいというか

リスニング教材などで耳にする英語とは違うなと思うかもしれませんが

慣れると、すっと耳に入ってくるものです。

 

 

オーストラリアでは

とにかくイギリス英語を話す人が多いので

慣れておくと、スムーズですよ。

 

 

日本でイギリス英語に慣れるならネイティブキャンプ

日本で英語というと、

アメリカ英語のスクールが多いのですが、

 

ネイティブキャンプでは

イギリス出身のネイティブ講師がたくさん採用されています。

 

2017年10月の時点で20人のイギリス出身講師がいます。

 

 

f:id:sunshinemum:20171014081738j:plain

 

 

 

ネイティブスピーカーとのレッスンには

1000コイン必要ですが、

半額キャンペーンを利用するなら500コインで予約できます。

 

 

 

ネイティブスピーカーとのレッスンは

今すぐレッスンは利用できず、予約のみです。

 

 

通常価格の1000コインだと1000円ということなので

割高感はありますが、

短期集中で受けてみたり、時々受けてみたりするには

都度ごとに1000コインならリーズナブルですね。

 

 

教材にも

イギリス英語の発音教材が用意されています。

 

f:id:sunshinemum:20171014080221j:plain

 

まだ2つしかありませんが、

今後増えていくでしょうね。

 

 

まとめ

まったくイギリス英語に触れたことがない人が

オーストラリアに駐在や留学予定なら

何度かネイティブキャンプでイギリス出身の講師と

何度かレッスンを受けてみるといいですよ。

 

 

あぁ、これがイギリス英語のアクセントか~とすぐに

違いに気づくはずです。