読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイティブキャンプでおうち留学!ママも子供もバイリンガル!

子供を絶対バイリンガルに育てたい! オンライン英会話のネイティブキャンプは低料金でレッスン受け放題! 毎日英語を話す時間が作れるからおうち留学できちゃう♪ 子供もママも毎日英語でバイリンガルになっちゃおう★ バイリンガルキッズ3人を持つママが綴るブログです。

ネイティブキャンプで子供をネイティブのバイリンガルにすることは可能なの??

こんにちは!

 

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

 

『バイリンガル育児』にとても注目が集まっているなぁと

感じるこの頃です。

 

 

2020年からの小学校での『英語』の導入や教科化

同じ年に開催予定の東京オリンピックなど、

 

子供にとっての『英語』がもっと身近になることもあって

 

なんとか子供に英語を!と願う親が増えているようです。

 

 

 

きっと、このページを読んでくださっている方は、

 

わが子をネイティブのように英語を操るバイリンガルにしたい!

 

そう思ってここにたどり着いたのではないでしょうか?

 

 

ネイティブキャンプに興味があるけど、

本当に、ネイティブキャンプに入会したら

 

子供はネイティブのバイリンガルになれるの??

 

f:id:sunshinemum:20161101120834j:plain

ネイティブキャンプで子供をバイリンガルにしたい?

日本で日本人夫婦の子供が

英語圏のネイティブキッズのように

英語を操るバイリンガルに育つ。

 

そんな夢のようなことが可能なのでしょうか?

 

留学には、高額の費用がかかります。

インターナショナルスクールも同様。

 

でも、受験のための英語ではなく、

コミュニケーションツールとしての英語を

 

できれば、

ネイティブのような発音で身に着けてほしい

 

できれば

あまりお金をかけずに・・・

 

このお金をかけずにって

結構重要なポイントじゃないですか??

 

子供の習い事費用ってバカにならないですよね。

 

先日、3人子供がいるお友達が

1番上のお子さんのトータルの月謝が10万超えと

聞いて、びっくり!!

 

ほえ~~~~~~

 

ひとりっこならともかく3人ようだい!

一人で10万かぁ~すごいなぁ

 

年間費用にすると、100万軽く超えちゃう…

 

 

ここまで費用をかけずに、

こどもをバイリンガルにするためには、

効率よく、費用をかける部分とかけない部分を

決めてしまうこと。

 

 

f:id:sunshinemum:20161101120915j:plain

インプット、アウトプットどちらにお金をかける?

子供が英語習得に必要な

 

インプット(英単語や文法、イディオムなどの勉強)

 

アウトプット(実際に英語を話す機会)

 

どちらにお金をかけますか?

 

 

効果的に英語を習得するなら

 

アウトプットである

英語を実際に外国人と話す機会を増やすことを

重視しましょう。

 

テキストブックに書いてあることを100%理解できていても

自分の伝えたい気持ちが伝わらなくては

英語がコミュニケーションツールとしては

機能できていないのと同じです。

 

私も毎日、ネイティブのママやお店の人と話す機会がありますが、

過去完了や未来完了形なんてややこしいことを

意識する時間もないテンポで会話というものは進んでいきます。

 

自分の伝えたいことを言葉にして

返ってきた相手の反応に応じて

また自分の頭の中にある考えを言葉にしていく。

 

これはひとりでやるのは無理です。

想定外の返事が意外に返ってきます。

 

会話というものはやはり相手があってのもの。

 

 

ママと子供がおうちでは英語で会話することは

バイリンガル育児の根幹だけれども、

 

子供がある程度の年齢4~5歳になったら

やっぱり英語がネイティブの人と

コミュニケーションをとる場を設けるほうがいい。

 

英語を話す”日本人のママ”の英語にはない言い回しがやっぱりあります。

 

ネイティブの英語の音に慣れ、

スピードに慣れていく機会だって必要です。

 

しかも、できるだけたくさんの時間が。

 

アウトプットにお金と時間をかけるのがネイティブへの近道。

 

1日25分のレッスンでネイティブになれる?

残念ながら、1日たったの25分の英語時間では

ネイティブはおろか、

日常会話さえままならないでしょう。

 

 

ちょっと想像してみてください。

 

もしも、あなたがイタリア語を習うとして

 

1日25分のレッスンで

ネイティブレベルのイタリア語の習得が可能ですか?

 

やはり一番はイタリアにいって

イタリア語を勉強することでしょうが、

 

次に候補にあがりそうなのは、

イタリア人の友達を見つける。

 

イタリア語がネイティブの人と話す機会を持つ。

 

このあたりになりませんか?

 

できるだけ頻繁に、

できるだけたくさんの時間

 

イタリア語に触れる機会を持つ。

 

それが、語学上達の近道ですよね。

 

 

子供の英語だって同じことが言えます。

 

しかも、子供の脳や耳は

私たち大人が外国語学習をするよりずっと

柔軟に英語を吸収していくことができる。

 

しかし・・・

 

すべてが日本語環境の日本で

英語を話す機会をもつことは簡単ではありません。

 

でも、

それを可能にしてくれるのが

 

ネイティブキャンプ

 

だって、レッスンが受け放題ですから。

1回25分のレッスンを何回も受けられる。

 

やる気さえあれば、1日中英語を話すことだって可能。

まさにおうち留学を可能にしてくれます。

 

レッスンが受け放題だからといって

毎回、『Let's Go』や『Side by side』のテキストばかりでは

1日何回もレッスンを受けるのは飽きてくるでしょうから

 

教材でフリートークをうまく活用して

子供が自分から

話したくなるトピックでレッスンを受けてみましょう。

 

我が家の場合は、

長男ならポケモンです。

 

ポケモンの話ならどれだけでもできる。

しかも、毎日毎日聞かされる家族では

リアクションが乏しくなってきますが、

 

これが、レッスントピックとしてのポケモンなら

講師もリアクションばっちりなので

どんどん話したくなりますよね。

 

恐竜でも、お花でも、

バービーでも、

 

子供が大好きなことをフリートークレッスン

 

子供をネイティブのバイリンガルにするには、

子供自身が英語を楽しんでくれることが大切だから。

 

英語が話したくなる気持ちがあれば、

レッスン受け放題のネイティブキャンプで

英語のアウトプット時間を確保できますよ。

 

子供のほうから

 

「Englishしたい!」なんてレッスンをおねだりされるようになれば

ネイティブのバイリンガルへの道はすぐそこ。