読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイティブキャンプでおうち留学!ママも子供もバイリンガル!

子供を絶対バイリンガルに育てたい! オンライン英会話のネイティブキャンプは低料金でレッスン受け放題! 毎日英語を話す時間が作れるからおうち留学できちゃう♪ 子供もママも毎日英語でバイリンガルになっちゃおう★ バイリンガルキッズ3人を持つママが綴るブログです。

【裏技】ネイティブキャンプで4歳からネイティブの発音をマスターできる方法!

こんにちは(*'▽')

 

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

我が家にも5歳になったばかりの娘がいますが、

英語、日本語とも言語の伸びは目を見張るものがあります。

 

1回読んだだけの絵本でも、文字が読めないにも関わらず、

ページをめくりながら暗唱していたりします。

 

4,5歳の子供の『耳』の感度は、驚くべきパワーがあることを

日々実感しています。

聴覚の発達のピークを迎える年齢ですから、当然といえば当然かもしれませんね。

 

10歳でオンライン英会話を始めるのと、

4歳で始めるのは、まったく違います。

 

やっぱり英語学習は早いほうがいいと感じます。

まるでスポンジがぐんぐん水を吸うように言葉を吸収する娘を見ていると

本当にそう実感するんです。

 

4,5歳からオンライン英会話を始めるメリットは、

この語学力がぐんと伸びる時期を有効活用できることです。

 

子供はあっという間に、新しい単語を次から次へと覚えますよ。

そのスピードにきっとママは感動しているのではないでしょうか?

 

f:id:sunshinemum:20161007170819j:plain

おうち留学でママがバイリンガル育児をするメリット、デメリット

おうち留学で、バイリンガルに育てる最大のメリットは

海外留学で英語を習得するよりもずっとコストがかからないこと。

 

ママが英語で読み聞かせや育児をするバイリンガル育児は、

経済的なので続けやすいですよね。

 

そして、最大のネックは、

子供にどうネイティブの発音をマスターしてもらうか?

 

では、ないでしょうか??

 

正直なところ、英語の苦手なママが自己流で

子供にネイティブの発音を教えるってほんとに難しいと思います。

 

留学経験があったり、バイリンガルだったり、

国際結婚で旦那さんが英語のネイティブだったりする環境なら

ともかく、日本人夫婦でしたら、

英語の発音がネイティブ並み!

なんてシチュエーションは稀ではないかと思います。

 

我が家も夫はアジアンなので英語の発音はネイティブからは程遠い。

そして、私も小学2年の息子からは、発音のだめだしをしょっちゅうされます。

 

だから、日本で日本人夫婦間の子供にネイティブの発音をマスターさせることの

難しさはよくわかります。

 

やっぱり、潔くプロのヘルプを借りるべきです。

つまり、英語がネイティブの『先生』に正しい発音を教えてもらうべきです。

 

そのために払うお金が月に5000円程度だとしたら、

Why not??です。

 

できるだけ、コストをかけずにバイリンガル教育をしたいと

私も思うけれど、完全0円にこだわるつもりはありません。

 

やっぱり子供の年齢が大きくなってきたり、

自分では教えられない部分は、プロにお金を払って

最大の効果がでる方法を選びたいと思います。

 

ママが子供に英語教育を受けさせる最大の理由は?

幼いころから英語教育を子供にさせたいママが

望むことは、ネイティブらしい英語の発音を習得することではないですか?

 

文法英語なら、中学生になっても高校生になっても

間に合うといえば間に合いますし、それでなんとかなるといえばなります。

 

カタカナ英語ではなく、ウォーターが、ワラーに聞こえちゃうような

かっこいいネイティブの発音を子供にマスターしてほしいから、

1,2歳から英語の幼児教育をしたり、

4歳からはオンライン英会話レッスンを受けさせようかと

考えたりするのではないでしょうか?

 

そりゃそうです!!

 

もし、2歳から10年英語学習を子供に受けさせて

12歳になった子供が、思いっきりカタカナ英語で

ナイストゥミートユー!!なんてレベルだったらがっかりですよ。

 

お金と時間返してくれ~と泣きたくなるかもしれません。

 

f:id:sunshinemum:20161007170917j:plain

子供の英語のネイティブな発音マスターは、プロに任せよう!

文法や英単語は、日本人ママでも十分素晴らしい先生になれます。

 

でも、

ネイティブな発音は潔くプロに任せよう!

 

子供に英語を教えるプロであるネイティブのオンライン英会話講師たち。

潔く、任せましょうよ!

 

4歳から英語の発音に特化したコースがネイティブキャンプにはあります。

 

あるものとあるものを組み合わせて受講すると、

4歳からネイティブの発音を身に着けることができるんです。

 

ネイティブキャンプで4歳からネイティブの発音をマスターする方法

それは、まずキッズコースの教材Let's Goの1まで進みます。

 

一番初めの入門編は、Let's Go Beginなので

2冊目というところですね。

 

 キッズコースの1回目のレッスンは、レベルチェックなので

Beginから始めるお子さんもいれば、

1や2から始めるお子さんもいます。

 

Let's Go1まで進んだら、お子さんが4歳以上であれば

Let's Go phonicsという教材を併用して、

ダブル教材で、キッズコースを受講するのです。

 

そうすると、

レッスンの最初の10分は、Let's Go phonicsで発音に集中したレッスン。

残りの15分でLet's Goで文法を中心とした英会話のレッスンを受けられます。

 

1回のレッスンが2度美味しくなるんです。

 

テキストはご自身で購入する必要がありますが、

ネイティブキャンプはレッスンが受け放題ということを

思い出してください。

 

このダブル教材を使ってネイティブの発音をGETする裏技で

4歳からネイティブの発音を手に入れましょう!!

 

Phonicsを学ぶと、知らない英単語でも音を使って

読むことができるので、簡単な絵本でしたら

子供が自分で読めるようになります。

 

読解力をつけるためのリーディングにものちのち大活躍しますよ。